ストレスと毛はつながっている

現代は、「ストレス社会」だと言われています。
そのストレスが与える毛髪や頭皮への影響はとても大きく、また、直接的な痛みはないので、自分自身で気づくということなかなか難しいものです。そしてそのストレスは、何かしらのサインが出て初めて気づく人が多いのです。
過度なストレスを受け続けることは、心にも身体にも良くありませんよね。ストレスは、身体の一番弱っている部分に影響が出てきてしまいます。ストレスが原因となる、「円形脱毛症」や「白髪の増量」これらの症状は突然現れる事が多く、急な症状にかなり驚いてしまいます。心身の疲れ、悩みが突如として、毛髪や頭皮に悪い影響、症状として現れるのです。
また、ストレスによって身体が緊張状態でいると、血液の流れが悪くなり、体内の毛細血管などの細い血管が通っている箇所に、血液が回りにくくなってしまうのです。そのことから、血液から栄養を補給し、伸びる毛髪は、自然と育ちが悪くなってしいまうのです。その結果、毛髪を育てる細胞活性も低下します。
ストレスを完全になくすことはできませんが、原因となる事を少しでも排除し、心身がリラックスできる環境にする事はとても大切な事です。いかがでしたでしょうか?ストレスと髪の毛はこのような因果関係あったのです。